2010年07月18日

梅雨明けだわ〜い


お外はピーカン
の紫外線全開でしたね
今日は鑑賞Day
でございました


一つめは
渋谷Bunkamuraのルシネマにて
『アルゼンチンタンゴ伝説のマエストロ達』
という映画を観てきました。

近頃、ピアソラ熱が
再来してる私(笑)
友人に教えてもらい、共に鑑賞。


アルゼンチンのブエノスアイレスで発祥したタンゴを
成長させた60年代(タンゴ黄金時代というらしい…)

その時代で活躍してきた様々なマエストロが一同に会して
二度とないスペシャル公演の幕があくまでのドキュメンタリーと
そのステージの名演奏の数々…
ピアソラしかしらない私にとっては、
もう目から鱗な感じ

重厚で熱い
深〜い愛情と情熱を持ち、
哀愁の漂いまくるその調べ…

超カッコイイ音楽満載でした

ビックリです
タンゴってこういう音楽なのか〜…

と再認識。


*****
二つ目は
井上バレエ団の7月定期公演
今年は『コッペリア』

を観てきました
(またジャンルが全然違う…(笑))

コッペリアのストーリーが面白いのでとても楽しみでした

仕事で使ったりする曲の本物が観られて
幸せです
こちらも楽しませて頂きました

と同時に、

普段現役プロのダンサーさんと
接する機会があると
(代講でいらしたりするので…)

そのダンスに対してのストイックな姿勢と
根性を目の当たりにしますが、
血の滲む努力の積み重ねが、

こう形となっていくんだよな〜…

なんてしみじみ思ったりも致しました…


いやーガッツリ鑑賞と観賞で大満足
posted by ごんごん at 02:03| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。